【NEW GAME!】7話感想 阿波根登場!健康診断での青葉www【アニメ感想】 - mutyunのゲーム+αブログ

シェアボタン

【NEW GAME!】7話感想 阿波根登場!健康診断での青葉www【アニメ感想】

シェアボタン

ss0638ss0640ss0641

ss0644ss0645ss0647

今回は前々からチラチラと出て来てはいたが、しっかりとした紹介がないままだったキャラクター

「阿波根(あはごん)うみこ」の登場だ、阿波根という苗字は沖縄出身だからという話で

現実でも沖縄出身、沖縄育ちという人は苗字が本土の人間より少し変わっているという話を聞いたことがある

阿波根というのもその影響かと思われる。

ss0649ss0652ss0653

ss0654ss0655ss0656

このシーンでは、阿波根うみこの自己紹介兼うみこの人物像について触れられている

それによると、ついつい言いすぎてしまうというその後しっかりと反省するが

その反省が、自分の大切なものをお詫びとしてあげよう→実弾の空ショットシェル薬莢だったり

サバゲーに誘ったりするというように少し普通とは外れている

ss0657ss0658ss0660

ss0661ss0662ss0663

これが例のショットシェルを渡すというシーンなのだが、自分の好きなモノを話して幸せそうなうみこに対して

かなりドン引きにも似た引きをしている青葉のこのシーンは必見である。

沖縄出身なので、米軍基地でどうこう言っていたので、何か米軍と縁のある職業を親がしているのかもしれない

ss0664ss0666ss0667

ss0668ss0670ss0671

このシーンでは、うみこが許可を得て作ったと思われる会社の屋上?にある射撃訓練場で

サバゲーの疑似体験をしてみるというシーンなのだが、最初は乗り気ではなかった青葉も

銃を撃つたのしみをこれで覚えた模様、その後コウとうみこが西部劇に出てくる打ち合いして前半パートは終了する

ss0676ss0677ss0680

ss0682ss0683ss0685

Bパートは前半の少し物騒な展開からは考えられないような健康診断ネタである

青葉はバリウムに初挑戦するということでかなりワクワクしていたようだが、はじめから

「青葉は若いからバリウムはないよ」という話を聞いてがっかりしていた

現実でもだいたい35歳以上からだったと思う、ただ35歳以下でもオプションで追加料金を払えば受けさせてもらえたり

会社によってはバリウムがある会社もあるかもしれない

ss0686ss0687ss0689

ss0690ss0692ss0694

さぁ色々と巡り巡って採血・血圧の場所に来たがベテランそうなおばちゃんに新人の若い女性キャラクターだが

すぐさまおばちゃんエスケープし、若い人のみになり一波乱が起きる、採血が非常に危なっかしい上に

コウは血管が細く何度も刺したというので、コウ顔真っ青担っていた所は笑えた

ss0695ss0696ss0697

ss0700ss0701ss0702

巡り巡って最後の関門、ウェスト測定だがゆんは精一杯お腹を引っ込めるが大抵息を吐いた瞬間に測定されるので

これは非常に無駄な抵抗である、現実でもこの手法は採用されていると思う

全体的に見て、今回の話はそれぞれのキャラクターの意外性が出ており、またゲーム制作ばかりではなくこう言う仕事外の事も

いっぱい入れているのは素晴らしくいいことである

ss0703ss0704ss0705

ss0706ss0707ss0708

総じて、初めての健康診断になった青葉のワクワク感が何だがよかったし、Aパートのサバゲー云々の話も

面白かった、今回ゲームの仕事としてヤったことと言えば、青葉がエラーの出ているキャラクターのデータを直した程度だろうか

映っていないだけで、もっとあったのかもしれないが

管理人おすすめ記事一覧!

コロプラまとめ

モンハンワールドまとめ

ゼノブレイド2まとめ

PS4まとめ

ニンテンドースイッチ

シェアボタン

フォローもよろしくね!