【政宗くんのリベンジ】4話感想 安達垣愛姫がデレたああああ!? - mutyunのゲーム+αブログ

【政宗くんのリベンジ】4話感想 安達垣愛姫がデレたああああ!?

masamunekun04-001masamunekun04-002masamunekun04-003

masamunekun04-004masamunekun04-005masamunekun04-006

masamunekun04-007masamunekun04-008masamunekun04-009

少女漫画の知識を活かして、安達垣愛姫にアタックを仕掛けるが・・・?

冒頭、いきなり告白シーンが始まって見に来るアニメを間違えたかな?と思っていたら

政宗くんが安達垣愛姫を落とすために少女漫画などから知識を得ているというシーンで

その後日、実際に安達垣愛姫にアタックするんだが、結果としては・・・?

ウザがられているというもの、というよりドン引きという表現のほうが適切だろうか

さすがに管理人もこれはあまりにもやり過ぎ感が出ていたように思うし

何と言ってもこのシーンでの笑いどころは、妹の少女漫画を読んでいたんだが

その妹が漫画を返して欲しいということで、政宗の部屋を訪ねてくるが

「まだ勉強しているの?」と言うだけで政宗くんが、少女漫画を読むことはすでに浸透しているということは

それほど、多くの回数読んでいるということになる。それを考えたらクスッっと管理人は来た

masamunekun04-010masamunekun04-011masamunekun04-012

masamunekun04-013masamunekun04-014masamunekun04-015

masamunekun04-016masamunekun04-017masamunekun04-018

押すばかりの政宗に吉乃が引くことも重要だと教えてくれる。

安達垣愛姫も当然の所ながら、政宗の猛アタックにドン引きしていたんだが、何もドン引きしていたのは愛姫だけではなく

恋愛の師匠として政宗が言っている吉乃もこのアタックはダメ過ぎるとのことで、押すばかりではなく

引くこと(つまり、冷たくする)が必要だと言うことで、ここで政宗はあることが脳裏をよぎったようで

冷たくして、愛姫が「うるさい虫が居なくなって清々するわ」という風に言うんじゃないのか?と想像しているのが

下段左の画像なんだが、メチャクチャ安達垣愛姫が言いそうな発言に思わず笑ってしまった。

そしていよいよ安達垣愛姫を無視するという作戦に出て見るんだが、最初はいつもの勢いで声を掛けそうになる政宗だったが

声を押し殺して無視することに成功するが、ここからが問題で無視している方の政宗がシビレを切らして

安達垣愛姫に声をかけようとするが、これを静止する吉乃の画像が下段右なんだが

私にすべて任せろ、豚足は引っ込んでろというのが犇々と伝わってくるような感じがした。

masamunekun04-019masamunekun04-020masamunekun04-021

masamunekun04-022masamunekun04-023masamunekun04-024

masamunekun04-025masamunekun04-026masamunekun04-027

ついに、安達垣愛姫がデレたああああ!?

今度は安達垣愛姫の方がシビレを切らせて、政宗を正面から待ち伏せしていた!

何とか逃げようとするが、簡単に逃しはしない安達垣愛姫の前に二人はもつれ込むように倒れ込んで

ここで安達垣愛姫が徹底的に、政宗になんで自分を無視するのか?ということを問いただそうとするんだが

いよいよ、政宗の逆襲が始まるかと思いきや、安達垣愛姫のどのような所が良いのか?という質問に対する

答えを用意していなかった政宗は何と逃げ出してしまって、管理人「そんなんだから豚足なんだぞ!」と言いたい

その後、安達垣愛姫とのことを吉乃に教えると、あとは自分にすべて任せて欲しい、そうすれば安達垣愛姫と付き合う所まで持っていくというが

やはり自分の力で、安達垣愛姫とデートする所まで持っていきたいと言うが、吉乃にキツく止められるシーンが入る

masamunekun04-028masamunekun04-029masamunekun04-030

masamunekun04-031masamunekun04-032masamunekun04-033

masamunekun04-034masamunekun04-035masamunekun04-036

政宗の押して引いての作戦がじわじわ効いてきた感じのある安達垣愛姫

さて、政宗は置いといてここからはスーパー吉乃タイムとでも言うべきだろうか。

政宗の押して引いてのアタック、そして先ほどのシーンで完全に政宗を意識しだした安達垣愛姫は学校を初めてサボったようで

公園をうろついていた所で、何と政宗と吉乃が出会っているシーンを目撃していたようで、そのこともこのデレにつながっているものと思われる

ただ、政宗が吉乃のことを師匠と呼んでいるのは聞かれてしまったが、何の師匠なのかは分かっては居ない様子で

微妙に安達垣愛姫は核心に迫りそうで迫りきれないというなんとも歯がゆい状態だろうと思う

その後、吉乃が来て安達垣愛姫を落とすための最終の攻勢をかけていたように思うんだが

何故か、安達垣愛姫の過去の回想シーンが入って、まぁそれはいいんだがこのシーンが終わると

吉乃が居なくなっており、安達垣愛姫がイライラしながら考え事をしもって歩いていると・・・?

masamunekun04-037masamunekun04-038masamunekun04-039

masamunekun04-040masamunekun04-041

赤信号なのに、考え事をしていて車に轢かれそうになって、オープニングに出てきた美女登場!?

吉乃が突然どこかへ行ってしまったというのもあるだろうが、イライラしながらどうしようもなく

学校へ再び向かおうとしていた安達垣愛姫だったが、赤信号であるのに考え事をしていて

渡ろうとしている所へ、政宗が登場して危機一髪で安達垣愛姫を助けるまでは良かったんだが

車から降りてきて安達垣愛姫と政宗の無事を確認した後、何をするかと思いきや

やっと見つけましたとか何とか言いながら、政宗に抱きつき始める謎の美女が登場する

これで、オープニングに映っていたヒロインは全て出てきたことになるが、せっかく

安達垣愛姫といい感じになってきた所へ爆弾が投下されたようなものだろうこれは

逆に話のネタ的な意味では、面白い展開になってきたなぁというのが管理人の素直な気持ちである

総評

残虐姫などと呼ばれているが、そんな残虐姫を初めてデレさせる事に成功した

政宗くんだが、ここで新たな美女登場にまた荒波が立ちそうで管理人は楽しみである5話が

0