シェアボタン

【政宗くんのリベンジ】5話感想 新キャラ「藤ノ宮寧子」が登場!

他まとめブログのおすすめ記事一覧

masamunekun05-001masamunekun05-002masamunekun05-003

masamunekun05-004masamunekun05-005masamunekun05-006

masamunekun05-007masamunekun05-008masamunekun05-009

政宗に思いを寄せる新キャラ「藤ノ宮寧子」が登場

さて、厳密に言えば前回のラストでいきなり政宗に対する好感度マックスのヒロインが新たに登場するんだが

残念ながら名前はわからずじまいで終わってしまってからの5話になって政宗がオドオドして

このヒロインは政宗にも自分を覚えていんでしょ?みたいな話をしていたんだが、結局政宗は思い出すことは出来ず

更に面白いと思ったのは、このシーンでヒロインの名前が分からないままだった事で管理人は「フフッ」っていう

乾いた笑いが生み出されたのは言うまでもないだろう。このヒロインは政宗に会えて嬉しいだろうが

問題は、残された政宗と愛姫で中段左の画像をみてもらうと分かる通り非常に機嫌が悪くなっているのが見て取れる

masamunekun05-010masamunekun05-011masamunekun05-012

masamunekun05-013masamunekun05-014masamunekun05-015

masamunekun05-016masamunekun05-017masamunekun05-018

恐らく次の日くらいに、完全に誤解をしたであろう安達垣愛姫に貢物を持って、政宗がいつもの体育倉庫に向かうんだが

ここで、ガスガンを乱射してくる人物が居たので誰だと思ったら、安達垣愛姫のお付きの吉乃が出てきて

吉乃曰く、豚足が近づいてきたら容赦なく迎撃して良いというお達しがあったようで、何とか取り繕おうとしたみたいだが

吉乃でもダメなレベルで落ち込んでたみたいで、管理人も「これは重症というか、まぁあんなの見せられたら当然か?」と

変に納得してしまっていたんだが、その後吉乃はどこかへ言ってしまって体育倉庫に入ろうかどうか悩んでいたんだが

結局、体育倉庫のドアに貢物を黙っておいて政宗は去っていったんだが、不機嫌マックスの安達垣愛姫も

いつもの空腹には耐えられなかったのかそれとも空腹ゆえの嗅覚とでも言うべきだろうか

政宗が立ち去ってすぐに、ドアが開いて貢物が中に取り込まれた所で管理人の腹筋は崩れ去ってしまった。

こんなん笑うに決まってるやろ!

その後、前回のラストと今回の冒頭に出てきた謎のヒロイン「藤ノ宮寧子」が登場して

ここでようやく名前を知ることが出来た。この時点ですでにBパートへと足を突っ込んでいた。

前回聞きそびれていた、自分とどんな関係があるのか?ということを聞こうとするも他の女子に囲まれてしまい

声を掛けにくい状況になってしまったというのが下段右の画像

masamunekun05-019masamunekun05-020masamunekun05-021

masamunekun05-022masamunekun05-023masamunekun05-024

masamunekun05-025masamunekun05-026masamunekun05-027

ようやく政宗に好意を向けて居た理由がわかるが、政宗とは別人であることが判明する

衝撃的な転校から、熱が冷めやまぬうちに意を決して政宗が声をかけようとした所

藤ノ宮寧子が政宗のために転校してきたという話になっていて、そこから藤ノ宮寧子がどうして政宗に

好意を向けているのかということがわかる。これによると冬の時期に募金を募っていた所

政宗と思われる人物がコートを掛けてくれておまけに一万円を募金してくれたという

心あたたまるエピソードなのだが、これは3年前の話だそうだが、このとき政宗は信州でデブをやっていた頃だと言うので

完全に別人であることが分かるんだが、藤ノ宮寧子にはまだそのことを言って無くて逆に

安達垣愛姫のことが好きであると告白する

masamunekun05-028masamunekun05-029masamunekun05-030

masamunekun05-031masamunekun05-032masamunekun05-033

masamunekun05-034masamunekun05-035masamunekun05-036

穿いてない!!!???

さて次のシーンへ言ってまず笑ったのが、上段左の一番最初のシーンだろう

このシーンでは、いつもみたいに昼を吉乃に買いに行かせようと何を何個買ってくるのかという事を

指示しているシーンで普通にカツサンドとかいう言葉は使わない「Kが5個で・・・」などなど

恐らく商品名の頭文字をローマ字で言っていると思うんだが、このへんを気にするあたり

やっぱり普通の女の子としての面もあるんだなぁと思った。

そしてこのシーンの本題は、前のシーンで藤ノ宮寧子に好きな人が居ると打ち明けた政宗に対して

藤ノ宮寧子が差し支えなければその好きな人が誰なのか教えてほしいということで、政宗と一緒に藤ノ宮寧子が

安達垣愛姫を見て「これは行けるどす」と京都弁(?)を喋って安達垣愛姫に接触しようとした所で

エッチな風が藤ノ宮寧子のスカートを捲りあげるんだが、パンチラキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!と思ったら

もっと凄いのがキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!というのも、何とパンツどころか何も穿いていないのであった

藤ノ宮寧子曰く適度な緊張感は云々と言っていたが、完全に痴女なのか?と思った。

その後、いろいろあって安達垣愛姫と一緒にプール掃除をすることになった政宗だったが

完全にとばっちりで巻き込まれた形になったので、近くにオチていたホースで安達垣愛姫を攻撃する所は中々よかった

masamunekun05-037masamunekun05-038masamunekun05-039

masamunekun05-040masamunekun05-041masamunekun05-042

masamunekun05-043masamunekun05-044masamunekun05-045

せっかくの安達垣愛姫の水着姿なんだが、如何せん胸が貧弱すぎて水着に着られているというような感じだろうか

これが吉乃みたいな豊満な胸を持ったキャラクターならば、話は変わっただろうが・・・

水を掛けられた仕返しに、安達垣愛姫がバケツに水を貯めてたまたま政宗に水を掛けるようにしようとしたんだが

手が足が滑って、プールに落水して本気で溺れそうになっていた安達垣愛姫を政宗は助けようと

飛び込んだ所、安達垣愛姫は自力でプールサイドに到達することができたんだが

ここでもひねくれたことを言ったので、政宗は本当に助けようと思っていたことを打ち明けると

安達垣愛姫はその証拠を求めるんだが何をしたら証拠になるのかという事を安達垣愛姫に聞くんだが

絶対に出ないだろうなとは思いつつも期待していた言葉が出てきて「キスすれば」という事を言った

めちゃくちゃいい所で終わってしまって、管理人来週まで待てるか心配になってきたぞ!

総評

前回から突然現れた謎のヒロイン「藤ノ宮寧子」の名前がようやくわかってヤキモキした気持ちが落ち着いたのは良かった点

更に、安達垣愛姫の水着姿が見られると言うシーンもあって、今回は非常に当たりだと思った。

このアニメは毎度毎度気になる終わり方をする(前回は新ヒロイン登場、今回は安達垣愛姫がキスと発言)ので期待感が募るばかりである

公式サイト:http://masamune-tv.com/