【響け!ユーフォニアム2】9話感想 あすか先輩と勉強会!!【アニメ感想】 - mutyunのゲーム+αブログ

【響け!ユーフォニアム2】9話感想 あすか先輩と勉強会!!【アニメ感想】

eupho2-09-001eupho2-09-002eupho2-09-003

eupho2-09-004eupho2-09-005eupho2-09-006

eupho2-09-007eupho2-09-008eupho2-09-009

夏紀が久美子にあすか先輩との勉強会を開催することを知って・・・?

久美子があすか先輩から勉強を見てあげようと声を掛けられたのは

前回の8話だったと思うんだが、そのまま勉強会へ直行するのかと思いきや

久美子の家のゴタゴタの話のほうが優先されてしまって、この話は完全に空気になってしまっていた

そんなわけで9話では、あすか先輩と勉強会をするという話を聞きつけて

夏紀が自分がユーフォの代表メンバーになっていいのかな?という相談と一緒に

あすか先輩を部活へ連れ戻す作戦を画策していることを明かす

この作戦の立案は同じ三年の香織が立案したもので

あすか先輩のことをよく知っている香織から、久美子へあすか先輩の

母親を攻略するには栗まんじゅうの差し入れがオススメという伝言を預かる

eupho2-09-010eupho2-09-011eupho2-09-012

eupho2-09-013eupho2-09-014eupho2-09-015

eupho2-09-016eupho2-09-017eupho2-09-018

夏紀が意外にも自分が代理とは言え代表メンバー入りしていることへの不安を聞くことが出来る

管理人は逆に、あすか先輩が不在で自分が代表入りして喜んでいるのかと思いきや

そういうことではなく、恐らく自分の実力で代表入りできなかったのがよろしく思っていないのではないだろうか

まさに欠けた席を埋めるためだけに入ったのだから、本人にしてみれば「?」が浮かんでも不思議ではない

その後、夏紀の友達の希美とみぞれも参入して、この二人もあすか先輩に戻ってきて欲しいと

願っているということが判明し、久美子のあすか先輩宅への家庭訪問が責任重大になってきた

その後、麗奈と久美子がどこか教室のカギを締めてそのカギを、職員室にいる

滝先生の元へ持っていくんだが、ここで滝先生が寝ており

麗奈が凄くいい顔をしているんだが、この後のシーンで見てしまうことになる

eupho2-09-019eupho2-09-020eupho2-09-021

eupho2-09-022eupho2-09-023eupho2-09-024

eupho2-09-025eupho2-09-026eupho2-09-027

いよいよ、あすか先輩と勉強会!!

滝先生の机には、滝先生と橋本・新山先生と一緒に写った女性が映った写真が飾られており

これを麗奈が見てしまった、このシーンでは滝先生に確認をするようなことはしなかったが

非常に、疑問に思っており薄々勘付いてしまったんじゃないだろうか?これが演奏に影響しなければいいが・・・

そして、ようやくメインディッシュというべきか、いよいよあすか先輩と勉強会に向けて

家に向かう道中だったが、それほど話題があるわけでもなく、すぐに会話が途切れてしまう

会話が続かなくて苦しい顔をしているのが中段右の画像なんだが、この顔が管理人は何か気に入ってしまった

その後、香織が合流して母親説得するためのキーアイテム「栗まんじゅう」を久美子へ託す

eupho2-09-028eupho2-09-029eupho2-09-030

eupho2-09-031eupho2-09-032eupho2-09-033

eupho2-09-034eupho2-09-035eupho2-09-036

先ほどのシーンで、あすか先輩が新しく買った靴を自慢するんだが

その後、香織が来て靴紐が解けかかっているのを香織が直してあげるというシーンが有るんだが

このシーンであすか先輩が「可愛いよね、香織って」とメチャクチャ意味深なことを言っていたのが気になって気になって仕方がない

まぁ意味深だったシーンは早々に終わり、あすか先輩と勉強会が開始されるが

案の定、これは学園アニメでは無いし吹奏楽部のアニメなので

勉強シーンはすぐに終わってしまって、本題に入る

勉強のあと休憩しようと言うあすか先輩が久美子が持ってきた栗まんじゅうを食べようと

言うが、これはあすか先輩の母親用であるということで、香織が考えそうなことねと

すぐに見破られたようでその後、有名なユーフォニアム奏者「進藤正和」という人物について

知っているか?とあすか先輩が久美子に聞くんだが、有名なユーフォニアム奏者なので知っているといい

この人物はあすか先輩の元父親であることが判明する

eupho2-09-037eupho2-09-038eupho2-09-039

eupho2-09-040eupho2-09-041eupho2-09-042

eupho2-09-043eupho2-09-044eupho2-09-045

あすか先輩がユーフォを始めた理由とか過去の回想

ここであすか先輩がユーフォニアム奏者の娘であることが判明するんだが

どうやら2歳のときに別れたようで、だから名字が「田中」なのである

当然2歳というからには、父親の記憶など一切なかったというあすか先輩だったが

ある時に、あすか先輩へ向けて元父親のノートとユーフォニアムが届き

近くの楽器店でユーフォニアムを吹いたことがあるという店員さんにユーフォを教えてもらい

ここでユーフォの楽しさとかを感じたらしい

更に、あすか先輩が全国大会に本気で取り組んでいる理由もここで判明する

この全国大会の審査員にあすか先輩の元父親が入っており

あすか先輩は元父親に自分のユーフォの演奏を聞いてもらいたいということだと判明

eupho2-09-046eupho2-09-047eupho2-09-048

eupho2-09-049eupho2-09-050eupho2-09-051

eupho2-09-052eupho2-09-053eupho2-09-054

このシーンでは、久美子が珍しく積極的にあすか先輩と向き合って言っているのがわかるシーンで

もう勉強とかそっちのけで、ユーフォの話で乗ってきた久美子があすか先輩のユーフォが聞きたいと言い

いつもあすか先輩がユーフォを吹くのに使っているという川にやってくるんだが

またこの川の描写が綺麗ですごかった、残り時間は少ないものの

あすか先輩のユーフォの演奏は必聴!

eupho2-09-055eupho2-09-056

eupho2-09-057eupho2-09-058

総評

何と今回の9話は久美子の同級生の登場は、麗奈のみで

同じく他の吹奏楽部の登場も非常に限られたものだった

というのも、今回は練習シーンはほんの数カット程度で、雀の涙ほどで

吹奏楽部ものだから、気持ち程度入れておきました!みたいなのには流石に笑った

が、だからこそ今回のあすか先輩の話が詳しく出来たものだと思っている

0