【魔装学園HxH】11話感想 エヴァンゲリオンのパクリかな?(すっとぼけ)【アニメ感想】 - mutyunのゲーム+αブログ

【魔装学園HxH】11話感想 エヴァンゲリオンのパクリかな?(すっとぼけ)【アニメ感想】

ss2503ss2504ss2505

ss2507ss2509ss2510

ss2511ss2512ss2513

傷無が見ていたのは現実ではない、そしてロリっ子登場!

前回、東京奪還作戦が開始されて傷無が東京入りするんだが、そこでは崩壊したはずの東京が

以前のように賑わっていて、傷無が「???」となっていた所で終わったが、今回の話はそこから始まり

傷無の母親が登場!そして傷無が今見ている東京は魔法により作られた仮想的なものだと告げられ

更に、傷無の母親から、ハート・ハイブリッド・ギアの取り外し方を聞くも母親は冷酷に「取り外せない」といい

ここで絶望した傷無は発狂!取り敢えず叫んでおけとでも言わんばかりの勢いで顔芸が入るわ

アホみたいに敵に突っ込んでやられたりとても見てられなかった

ss2514ss2515ss2517

ss2518ss2519ss2520

ss2524ss2525ss2526

圧倒的なパワーを見せつけるバトランティス帝国側のロリっ子に為す術もなく、アマテラスのメンバーはやられていき

傷無と愛音だけになってしまい、その二人にも手をかけようとした所へ謎のロボットが飛来する

そして、ロリっ子の乗っているロボットとこの謎の飛来してきたロボットとのドッグファイトがゲーム「アーマードコア」みたいだった

ss2527ss2528ss2529

ss2530ss2531ss2532

ss2533ss2535ss2537

今まで圧倒的なパワーで押していたバトランティス側のロリっ子だったが、ここでシルヴィアが乗ってきた

ハートハイブリッドギアである「タロス」の前にやられるがまま、更にここでも敵のロリっ子は絶対にぶっ殺すマン宣言をして

対してシルヴィアは絶対に仲間を守るマンになって顔芸大会を開いたり

シルヴィアが仲間のためにここまで怒るのは日常パートののほほんとした雰囲気からは絶対ありえないシチュエーションなので

この11話の見どころの一つと言っても過言ではないんじゃないだろうか

ss2540ss2541ss2542

ss2543ss2544ss2545

ss2546ss2548ss2549

ざーんこーくな天使のように~♪

シルヴィアの前に絶体絶命なバトランティス側のロリっ子は「すべてを終わらせてやる」といい自分の乗っているロボットを

自爆させて、東京が火の海に沈む一歩寸前の前に、エヴァのサードインパクトでも起きたかのような音楽と

シルヴィアが天使?のような背徳武装を使い、見事に爆風を封じ込めるんだが、一連のシーンを見てると

どうにもエヴァと重なって見えてしまう、シルヴィアが綾波で傷無がシンジか・・・

ss2550ss2552ss2553

ss2554ss2555ss2556

ss2557ss2560ss2561

シルヴィアが東京を救ったあとすぐさま敵が襲来するが、ハイブリッドカウンターが無くなりそうということで

戦場でベッドイン!傷無と姫川がお楽しみ中に、敵の司令官?みたいな奴がちゃくちゃくと淫夢オチさせていき

スカーレットもその魔の手に落ちるというシーンで終わる

ss2562ss2563ss2564

ss2565ss2566ss2567

ss2568ss2569

忘れてはいけない、傷無がベッドインするということは、ちゃんと視聴者にも見せてくれるということ

だがいつもに比べると戦闘中ということも有ってか、かなり短かった

そして戦闘中も集中できていなかった愛音が強引に傷無と絶頂改装をして背徳武装を取り出そうとするという

シーンで今回は終わったんだが、総じてシルヴィアの意外な素顔というか戦闘時にシルヴィアはこうなるんだというのが

良く分かった回出会ったといえるんじゃないだろうか、そしてバトランティス側のロリっ子は自爆を敢行するも

死んでおらずバトランティス側の人間に回収されたので、残念ながら敵の戦力を削ったとは言えない

だが、かなりの深手を負わせているのでしばらく戦線復帰は不可能だろうと思う

ただバトランティス側の医療がメチャクチャ発達しているならば話は別だが