【政宗くんのリベンジ】3話感想 政宗と愛姫が成り行きでデートする事に!? - mutyunのゲーム+αブログ

【政宗くんのリベンジ】3話感想 政宗と愛姫が成り行きでデートする事に!?

シェアボタン

管理人おすすめ記事一覧!

masamunekun03-001masamunekun03-002masamunekun03-003

masamunekun03-004masamunekun03-005masamunekun03-006

masamunekun03-007masamunekun03-008masamunekun03-009

今度のテストで赤点を取ったら、1ヶ月間補習を受けなくてはいけなくなるということに!

さてちょっとバツの悪そうな委員長がとある噂を聞きつけてみんなにこう言った

「今度のテストで赤点を取ったら補習がある」というもので、正直編入試験を満点で合格した政宗は正直大丈夫そうだったが

小十郎が「前回のテストでは一桁台しか取れなかったから今回は二桁台に行けるようにがんばろう」と言っていたので

政宗が勉強を見てあげるという話になるんだが、色々小十郎の勉強を見ていった過程で

「よくそんな状態でこの学校に受かったな」という政宗と同じセリフを安達垣愛姫も後ろの席で言っていた

最初に仕掛けたのは安達垣愛姫で、話の流れで政宗と小十郎、安達垣愛姫と吉乃の二人づつの合計点の多さで競うと言うもの

政宗サイドが勝ったら、政宗とデートするようにと言う条件で、逆に安達垣愛姫が勝ったら

政宗に好きなあだ名を付けて、更にそのあだ名を付けた紙背中につけて卒業まで過ごして

あと安達垣愛姫がいいというまで昼ごはんをおごるというもので、途中までの

あだ名を付けると、卒業までというのは正直安達垣愛姫にとってどうでもいいとすら思えるのが

安達垣愛姫が出してきた昼ごはんをいいと言うまでおごるというものだろう。絶対こちらが本命と思った管理人は。

masamunekun03-010masamunekun03-011masamunekun03-012

masamunekun03-013masamunekun03-014masamunekun03-015

masamunekun03-016masamunekun03-017masamunekun03-018

吉乃の初メイド服姿がお披露目になる!

さてさて、吉乃は愛姫のメイドと言う話だが、学園でのシーンが多すぎて

あまりメイドの仕事をしているシーンがあまりない様に感じていて、先ほどの正宗との勝負を取り決める時の後のシーンで

吉乃の勉強を安達垣愛姫が見ていると言うシーンでも私服で勉強していた(まぁ勉強する時にメイド服っていうのもどうかと思うし

恐らくメイドとしての仕事終わりに勉強を見てもらっているんだと思う)

そんなことを思っていると、吉乃が「もしものときはこれを」と愛姫に差し出したものは、デートプランとかデートのやり方が書いてある

ノートブックで、初めて見るデートのやり方というか物に赤面している愛姫は可愛いと思った。

その後、何か秘策があると考えていた政宗は吉乃との電話で以前、協力してくれるということを頼りに

わざと吉乃に低い点数を取ってもらって、政宗チームの勝利を飾ろうとしていたようだったが

吉乃は「それは無理」とあっけなく断られてしまった。理由としては勝手に動かれては困るということで

彼女なりに動こうとしていたんだが、先に政宗に動かれてしまってバツが悪くなってしまったというところだろうか

masamunekun03-019masamunekun03-020masamunekun03-021

masamunekun03-022masamunekun03-023masamunekun03-024

masamunekun03-025masamunekun03-026masamunekun03-027

いよいよ勝負の日(テスト当日)!

さてさて、ここで普段目にすることのできない貴重なワンシーンが見られたんだが、政宗くんのリベンジファンのみんなは

当然見つけることが出来ただろうが、テスト前日に政宗くんが最後の追い込みとして、自室で勉強していたんだが

ここで、いつもはつけていないメガネを着けておりいつもと違った雰囲気の政宗くんを確認することが出来た

その後、テスト当日になりお昼休みに飲み物を買いに行って、そこで吉乃と出会ったので

そっちの様子はどんな感じだみたいな話になって、「もういいの終わったことだから」みたいなことを言って

吉乃からもらったコーヒーを昼に飲んで、その後数学のテストになったんだが突然腹痛に見舞われて

安達垣愛姫の命令で吉乃が仕込んだのじゃないのか?という風に考えて文句を言いに安達垣愛姫の

教室に乗り込んだら何と風邪で休んでいるという吉乃のセリフに、政宗は唖然としていた

当然である、欠席しているのだからその時点で政宗たちの不戦勝みたいなものであるんだから

後日行われた補習に政宗も参加しているところを見ると、腹痛がひどくて数学のテストを落としてしまったんだろう

結局この腹痛の原因は傷んでいた卵を使用したことによるもので、犯人は政宗のロリ母であるということ

このことを知った政宗が、「あんのBBAっ!」と言っていたがロリBBAの間違いやろ!?と思った。

masamunekun03-028masamunekun03-029masamunekun03-030

masamunekun03-031masamunekun03-032masamunekun03-033

masamunekun03-034masamunekun03-035masamunekun03-036

勝負は引き分けになったかと思いきや安達垣愛姫と成り行きでデートすることに!?

吉乃から電話でテスト勝負は引き分けになったと思っていた政宗に、日曜日に安達垣愛姫が

待っているからデートをやってほしいというので、実際に行ってみると某朝にやってる魔法少女モノの

コスプレをした安達垣愛姫が待っていたのである、彼女曰く初デートの時はコスプレをするのが習わしみたいな事を言っていたが

これに疑問を感じた政宗が、吉乃に電話で確認すると安達垣愛姫に変に入れ知恵をしたのは吉乃であるということが判明して

ここで吉乃は「私は愛姫様の言うことはなんでも聞くから、私の言うことも疑いなく信じる」というもので

なるほどな信頼関係を逆手に取ったものであるということか

その後、吉乃がチケットを取っていたという映画を見るんだがホラーモノで安達垣愛姫が腰を抜かすという

珍しいシーンが見られる

masamunekun03-037masamunekun03-038masamunekun03-039

masamunekun03-040masamunekun03-041masamunekun03-042

masamunekun03-043masamunekun03-044masamunekun03-045

人の目が気になって政宗は初デートでもなんでもコスプレするものじゃないということを

安達垣愛姫に教えてあげて、近くの服屋で新しい服を調達するという話になって

試着室に入った安達垣愛姫が着替え中に突然泣き出してしまって、心配した政宗が勢い良く

試着室のカーテンを開け放って下着姿の安達垣愛姫を目撃してしまうというオチに遭遇する

意外なことに女性作者の作品としては珍しく下着の露出がNGかからないというのも珍しいと思う

masamunekun03-046masamunekun03-047

総評

中々、今回は面白い展開の連続で視聴者を楽しませてくれたと思う

管理人個人的に気になっていた、吉乃は本当にメイドなのか?疑惑も晴れたことだし

最後のシーンで、吉乃が何故政宗に協力するのかという疑問についてだが

安達垣愛姫には政宗に振られた後、もう少し常識とかを学んで欲しいということを言っていた

お互いウィンウィンの関係ということだろう、政宗は復讐できるし

吉乃は安達垣愛姫がもう少しお淑やかとでも言うべきだろうかになって欲しいんだろう