【魔装学園HxH】10話感想 シルヴィア、アマテラス入り。完全にメスの顔してるやんけ!【アニメ感想】 - mutyunのゲーム+αブログ

【魔装学園HxH】10話感想 シルヴィア、アマテラス入り。完全にメスの顔してるやんけ!【アニメ感想】

masougakuen10-001masougakuen10-002masougakuen10-005

masougakuen10-008masougakuen10-009masougakuen10-011

傷無の母親「飛騨那由多」の登場!更にバトランティスのロリっ子も登場する

前回、バトランティスと傷無が接触するという所で、傷無の母親である飛騨那由多が登場するんだが

管理人はこの那由多に非常に違和感を覚えた、というのも何かセリフが棒クサイという点だ

実際、管理人はあまり棒声優を聞き慣れていないのでちょっと違和感があるというだけで棒では無いのかもしれないが

自分はそう感じた

感動の母親との再開と思いきや、レムリアに戻る気がないということや、更にバトランティス側のロリっ子が登場する

残念ながらこのユリシアの妹みたいな奴の名前はわからずじまいだったが、髪の毛の巻き具合といい髪の色といい

二人並べて姉妹です。と言えば信じてしまうほど似ているので後から生き別れの姉妹という設定が出て来ても何ら不思議ではない

masougakuen10-015masougakuen10-016masougakuen10-018

masougakuen10-019masougakuen10-020masougakuen10-023

先ほどのシーンで、母親から東京に来るように言われた傷無はこれが罠だと悟ったんだろう

現状のアマテラスのメンバーではキツイと思ったのかシルヴィアをアマテラス入り(戦闘員化)させようとするも

傷無が「シルヴィアが好きに選んでいい、たとえやらなかったとしても誰もシルヴィアを責めたりしない」と

シルヴィアの事を気遣ってそのことを言うが、これが何故かシルヴィア的にはシルヴィアは役立たずと

とんでもない誤解を招くんだが、すぐに丸め込んだのは流石、女の相手なら傷無と言うべきか

masougakuen10-024masougakuen10-025masougakuen10-026

masougakuen10-032masougakuen10-033masougakuen10-034

シルヴィアへコアのインストールをするということで、いつもの”アレ”が始まるかと思ったが、流石に

アニメスタッフもわかっているのかこんなロリ体型の奴とやったらダメだろうということでバッサリカットされているが

ひょっとするとBD/DVDでは特典映像行きかもしれない、だがこのシーン行為中の映像は無いが事後のワンシーンはあるので

かなりギリギリだと思う、そして魔装学園10話では、何といつもの接続改装が無いという異例っぷりで

毎回欠かさずにあったというべき”アレ”が無いので人によっては何だか別のアニメを見ているかのような

感覚に陥ると思う

masougakuen10-037masougakuen10-039masougakuen10-040

masougakuen10-041masougakuen10-042masougakuen10-044

東京奪還作戦開始!

シルヴィアの次は足早に愛音の所へいき前回、接続改装した時の事を心配していたようで、愛音は傷無の前では

心配いらないとか言っていたが、去り際にかなり複雑な表情をしていたのが印象的だった。

更に前々からちょくちょく挿まれている愛音の過去の話だが、これも徐々に真相が分かりそうでわからないという

そして、いよいよ東京奪還作戦が開始されるというシーンへと移り変わる

masougakuen10-045masougakuen10-046masougakuen10-047

masougakuen10-048masougakuen10-049masougakuen10-050

重傷を負ったガートルードは司令室でお留守番という事に、まぁこの対応は当たり前か、この前の学園祭の時点で

また車椅子生活だったことを見ると、良くなってきているのが感じ取れる

総じて、今回の10話で一番驚いたのはいつもの”アレ”が無かったことだ実際にはシルヴィアのシーンであったのだろうが

残念ながら管理人の目には届いてこずに傷無独り占め状態だったのはイカン