シェアボタン

「LET IT DIE」(日本版)は2017年2月2日に100円で配信開始!6種のアイテムが付いた日本版特別版は3月9日発売へ

他まとめブログのおすすめ記事一覧
ガンホー・オンライン・エンターテイメントは本日(2016年12月22日),同社とグラスホッパー・マニファクチュアによる
PlayStation 4用サバイバルアクションゲーム「LET IT DIE」(日本版)の配信を,2017年2月2日に開始すると正式に発表した。
ダウンロード版の価格は100円(税別)でゲーム内課金あり,価格分のデスメタル(有料アイテム)が付くとされている。
CEROレーティングはZ(18歳以上対象)。
そのほか本日は,本作の“日本版スペシャルパッケージ”となる
「LET IT DIE アンクルプライム エディション」が,3月9日に発売となることも明らかになっている。
プレイに役立つ6種のアイテムが付いて,価格は6900円(税別)。
ダウンロード版とパッケージ版のゲーム内容は同じだ。

■『LET IT DIE』のゲーム性

▼ローグライクなハック&スラッシュ
バルブの塔に挑むプレイヤーはパンイチスタイルからスタートします。
装備や武器などは、すべてのアイテムを現地調達して頂点を目指します。

本作で重要なポイントとなるのは、強い装備や武器を探し出し装備することのみならず、プレイヤー自身の腕前を鍛え、
「レイジムーブ」や「ゴアティカル アタック」など、多彩なアクションを活用して敵を倒していくことです。

有料アイテム「デスメタル」はデスバッグの拡張や武器屋「直噴射」での時間短縮、緊急時のコンティニューなどに役立ちますが、
最強の武器は己の腕前となるでしょう。

▼非同期型PvPによる、世界中の漢達(プレイヤー)と闘う抗争システム
非同期型PvPで、世界中のプレイヤーたちが主人公の“待合室”を襲撃してきます。
自分の所属する地域や国のチームメイトと、ほかのチームのライバルたちを蹴散らし、
すべてを奪って自分のものにしてしまいましょう。

「LET IT DIE」公式サイト
http://letitdie.jp/

以下ソース:4Gamer.net 2016/12/22 12:25
http://www.4gamer.net/games/260/G026040/20161222022/